NEXTレシピバトルが無事開催。優勝を左右し、抽選でネクストミーツ商品が当たる一般投票がスタート!

11月8日、新潟市内の国際調理製菓専門学校にてネクストミーツ商品を使用したレシピコンテスト「NEXTレシピバトル」が無事開催された。新潟県内の全ての民放テレビと新聞1社が取材に来るなど、県内で注目を集めた一大イベントとなった。新潟伊勢丹内のレストランで期間限定でメニュー化される優勝・準優勝メニューの発表はSNSによる一般投票(11月15〜21日)を経て12月に行われる予定だ。一般投票では投票者の中から抽選でネクストミーツ商品が当たるプレゼントキャンペーンも行われている。また、コンテストの様子がまとめられたYoutube番組も公開された。

   

目次

NEXTレシピバトルが無事開催
抽選でネクストミーツ商品が当たる一般投票開始&Youtube番組前編公開中!
今後の予定

   

NEXTレシピバトルが無事開催

新潟市の国際調理製菓専門学校と新潟伊勢丹の協力のもと、NEXTレシピバトルが開催された。

概要はこちらから
【ネクストミーツ初】代替肉のレシピコンテストが開催決定!企業・学校・レストランの三者によるSDGsの取り組みが実現

当日はネクストミーツ会長の白井良氏による「代替肉と環境」をテーマとした講義からスタートし、開会式・調理・試食審査・閉会式と約2時間半にわたって行われた。

講義では、生徒が未来の料理人として代替肉や畜産が環境に及ぼす影響などについて学ぶ良い機会となったようだ。

そして、開会式が行われた後、生徒による調理が行われた。

審査員が見守りカメラの撮影もある中、生徒たちは慣れた手つきで調理を進め、制限時間内に全ての班が料理を見事完成させた。

その後、審査員による試食審査が行われた。どの料理も美味しそうで、調理した生徒たちの話を聞き、悩みながら得点をつける審査員の方々の様子が印象的であった。

NEXTレシピバトル_料理集合写真

そして、最後に閉会式があり、集合写真を撮って終了となった。

   

抽選でネクストミーツ商品が当たる一般投票開始&Youtube番組前編公開中!

既にSNSによる一般投票が始まっており、11月21日までとなっている。TwitterのDM、InstagramのDMまたはストーリーへの返信で受け付けており、1人1回までだ。

新潟県内の方は新潟伊勢丹内で食べられるメニューがあなたの1票で決まる。また、新潟県内外問わず、投票してくれた人の中から抽選で10名様に今回のコンテストで使用されたNEXTハラミとNEXTカルビ3袋ずつが当たる。ぜひご参加を!

ネクストミーツ公式Twitter→https://twitter.com/MeatsNext
ネクストミーツ公式Instagram→https://www.instagram.com/nextmeatsjapan/

さらに、NEXTレシピバトルの熱い戦いや料理の様子をおさめた番組が公式Youtubeで公開中!
お見逃しなく!!

【前編】NEXTレシピバトル ~次世代料理人が見せる代替肉の本気~

    

今後の予定

今後は新潟伊勢丹7階レストラン街「イートパラダイス」内の「NIIGATA越品 ダイニング&カフェ」において、12月8日より期間限定で優勝・準優勝作品が提供される予定だ。また、結果発表も同日行われる予定である。

また、入賞メニューはアルビレックス新潟の選手にも食べてもらう予定だ。